Coro TOMO at Coria City Hall with Takumi from Ishinomaki 

コリア市庁舎前

スポンサーサイト

Donation collected during Carnegie Concert Delivered to Fukushima NPO 

Carnegie Donation delivered to Channel Square

Donation collected during Carnegie Concert on October 19, 2013 was delivered by Mike Shirota, Concert Director, to Mr. Taira of Channel Square, a NPO who are trying to build an Indoor Park for children in Fukushima on December 30, 2013. The donated amount was $5,340. Ms. Miyake, Chairperson of Fukushima Mothers Chorus also attended.
昨年10月29日のカーネギーコンサート、および9月11日の風の環コンサートで集められた義援金534,000円は12月30日に福島のNPO:Channel Squareに無事届けられた。両コンサートを主宰した白田が福島おかあさん合唱連盟の三宅会長とともに福島市内にあるChannel Squareのショップを訪問。代表の平(たいら)氏に手渡した。Channel Squareは放射線量が高くて外で十分遊べない子供たちのためのインドア施設を建設するために努力している。

DVDs of Both Concerts Now Available ! DVD完成しました! 

DVDs of both 6th Circle Wind Concert and 2nd Japan-US Chorus Festival at Carnegie Hall are now available. You can refresh your memory and excitement of the concerts.
Order now by sending your email to mike.s@maitake.com.
Suggested donations are $20 for the Circle Wind Concert and $30 for the Carnegie concert (2 DVDs).

第6回風の環コンサートと第2回カーネギー日米合唱祭のDVDが完成しました。
あの感動と興奮をご家庭で再現してください。下記にメールでご注文ください。
mike.s@maitake.com
なお、風の環コンサートのDVDは20ドル、カーネギーコンサートは30ドル(2枚セット)のご寄附をお願いしています。

Lyrics of Memorial Processional 

  Memorial Processional      

Requiem for Innocent Victims of 3.11 Tsunami


By Mike Shirota

(English translation by Takako Miyazaki / Emi Shinozaki)

                          
風よ 吹き荒れろ O let the wind blow harder
あの叫び散らせ and take their screams away
風よ 吹き荒れろ O let the wind blow stronger
あの呻き散らせ and take their groans away
幼き子の悔しさを And the sorrows of those little innocent souls
この海原に沈めよ let them slowly subside beneath the sea

雨よ 降りしきれ O let the rain keep falling
あの嘆き流せ and wash your griefs away
雨よ 降りしきれ O let the rain keep roaring
あの涙流せ and shed your tears away
残りし我が哀しみを And the sorrows of mine that were left behind
この波間に沈めよ let them slowly descend beneath the waves

雪よ 降り積もれ O let the snow keep falling
この父の肩に onto this father’s shoulders
雪よ 降り積もれ O let the snow keep swirling
この母の顔に against this mother’s face
果てしのない怒りを Set us free from this pain, ever-lasting bane
永遠(とわ)に凍らせよ keep it frozen forever beneath the sea


Note:
I had a chance to visit one of the ruins (an elementary school) in Ishinomaki, Japan in last April where most of the students were killed by the huge tsunami on March 11, 2011. The devastated schene inspired me with a mixture feeling of sorrow and anger as if I was one of those fathers who lost their loved ones.
This lyrics came up as a requiem for those children when I was arranging a choral piece with 4 mixed voices on the beautiful melody of Memorial Processional composed by my friend Maestro Gregory Singer. ---- Mike Shirota, Concert Director

マンハッタン・シンフォニー, 3.11レクイエムを合唱つきで初演! 

マンハッタン・シンフォニーが2年ぶりに風の環コンサートに戻ってくる!

日時: 2013年9月11日、18:30開演(18:00開場)
場所: Kaufman Center Merkin Concert Hall, 129 W. 67th Street
Ticket: 10ドル

グレゴリーシンガー氏率いるマンハッタン・シンフォニー・オーケストラがこのコンサートのホスト役であるJapan Choral Harmony(JCH)と「メモリアル・プロセッションナル ~3.11犠牲者のためのレクイエム~ 合唱つき」を共演する。合唱付きの演奏は初めて。ソロはソプラノの宗田舞子さん。
なお、混声合唱の編曲と作詞はJCHの音楽監督で風の環コンサートを主宰する白田正樹氏。

NYで活躍する琴奏者、石槫雅代さんが同じくマンハッタン・シンフォニーとともに「鳥のように」を演奏する。

特別ゲストとして女声バーバーショップのカルテット「Harmonics Quartett」の4人が参加。ユニークなハーモニーを聞かせてくれる。この4人はいずれも女性バーバーショップ・コーラスのHarmony Celebration Chorus (HCC)のメンバー。HCCは来る10月19日福島県お母さん合唱連盟のグループを迎えてカーネギー大ホールで開かれる「第二回日米合唱祭 ~福島から世界へ~」にJCHとともにアメリカ側代表として参加する予定だ。

チケットのお問い合わせ:ラマンツ綾 917-902-2212 japan.choral.harmony@gmail.com
チケット購入: Box Office, Merkin Concert Hall 212-501-3330
Onlineチケット購入:www.kaufman-center.org
プログラム情報:http://jch-tomo.orgあるいはhttp://kazenowa911.blog6.fc2.com
コンサートのお問い合わせ:白田正樹まで201-264-5825 mike.s@mushroomwisdom.com