FC2ブログ

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 8 

Hasekura Em Day 8 a
いよいよ最終日。あいにくの天気でお花見行事は室内(文化センター)で。風の環少年少女合唱団の子供たちは浴衣姿で一生懸命に歌いました。でもちょっと寒かったかな。

Hasekura Em Day 8 b
剣道の実演も。竹刀を持って行ってよかったね。

Hasekura Em Day 8 c
地元コリア・デル・リオのフラメンコのアカデミーの生徒が何組も参加してくれました。

Hasekura Em Day 8 d
お花見行事の後はコロ・ダバール主催の昼食会。外に出ての交換会となりました。豪雨の前の楽しいひと時でした。

Hasekura Em Day 8 e
夜は再びトマレスに移動しての合同コンサート。素晴らしいホールと音響で感激。

Hasekura Em Day 8 f
すべてマリアエレーナのおかげです。本当にありがとう。

Hasekura Em Day 8 g
全員でのアンコールは「オージェー!」

Hasekura Em Day 8 h
夜はトマレス市長主催の歓迎会。ここでも締めはもちろん「オージェー!」

Hasekura Em Day 8 i
そしてお決まりのフラメンコ。

Hasekura Em Day 8 j
地元の子供たちも本当にかわいいね。皆、楽しかったね。

スポンサーサイト

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 7 

Hasekura Em Day 7 a
風の環少年少女合唱団の子供たちはトマレスの小学校を訪問。大歓迎を受けました。

Hasekura Em Day 7 b
フラメンコの衣装を着て踊ってくれる子も。それなりに化粧をするとフラメンコダンサーになってしまう。

Hasekura Em Day 7 c

Hasekura Em Day 7 d

Hasekura Em Day 7 e
ランチの会場ではおもいもかけず結婚披露宴に遭遇。「ありがとうの歌」と「El Vito」を歌って祝福しました。花婿が感動で号泣していました。

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 6 

Hasekura Em Day 6 a
ホームステイ先からホテルに戻ってバスでセビージャに。ホストファミリーになってくれたハポンさんたちは本当に名残惜しそう。涙のお別れでした。

Hasekura Em Day 6 b
セビージャのスペイン広場。1992年の万博会場として知られるが、映画「スターウオーズ」や「アラビアのロレンス」の撮影現場として使われたことでも有名だ。その壮観な建物そして中庭には圧倒される。

Hasekura Em Day 6 c

Hasekura Em Day 6 d
世界遺産のアルカサール宮殿。ここは残酷王ドン・ペドロが娘3人のために作った美しい中庭。イスラムの影響を受けたデザインが目を引く。ここにハセクラ使節団一行は約一か月滞在した。常長が滞在したのは「カルロス5世の間」と言われている広い部屋。ガイドのミカさんもちゃんと説明してくれていたけどコバルトーレの諸君、気付いたかな?

Hasekura Em Day 6 e
お昼はコバルトーレと風の環少年少女合唱団の子供たちが一緒になってスペイン料理を楽しみました。最初はお互いもじもじしていたけど次第に打ち解けてきました。みんな「合コン」の初めての経験かもしれないね。

Hasekura Em Day 6 f
夜はガブリエル・ハポンさんたちの招待で、何とセビージャFCとアラベスの試合を観戦できました。ラッキー!
乾選手も先発で出場です。

Hasekura Em Day 6 g
セビージャが点数を入れた時は盛り上がったね。乾はいいとこなしでした。

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 5 

Hasekura Em Day 5 a
いよいよハセクラカップ当日。まず朝から市庁舎にて記念式典。近江社長から須田女川市長から預かった親書がコリアデルリオのモデスト市長に手渡されました。

Hasekura Em Day 5 b
モデスト市長より白田に有名画家が描いたというコリア市の風景画が授与されました。

Hasekura Em Day 5 c
カルロス・デ・メサ公園のリニューアルオープンにあわせて記念碑がたてられました。その除幕式での一コマ。なかなか幕が下りなくて苦労しました。

Hasekura Em Day 5 d
記念の植樹です。コバルトーレとしてもしっかり植樹できました。

Hasekura Em Day 5 e
存在感のある先生方も黄色のユニフォーム姿で植樹しました。

Hasekura Em Day 5 f
新装新たな支倉像の前で記念撮影。真後ろに会った鳥居は公園の中側の通路からこの庭園に入る入り口に移動しました。

Hasekura Em Day 5 g
いよいよハセクラカップの試合開始。その前にKick of Honorの栄誉を賜りました。

Hasekura Em Day 5 h
まあ順位は予想通り、一位がベティス、二位がコリアCF, 三位がコバルトーレとなりましたが大切なのは順位よりハセクラカップの意義を理解し称え合うこと。試合後の盛り上がりに本大会が大成功だったことが証明されました。



平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 4 

Hasekura Em Day 4 a
NYの風の環少年少女合唱団はフアンフラン会長が英語の先生をしている小学校を訪問。大歓迎を受けました。現地の子供たちと音楽を通して貴重な文化交流ができました。

Hasekura Em Day 4 b
お互い歌の交換をした後は、一緒に楽しく遊びました。スペインの遊びもいろいろあるんだね。

Hasekura Em Day 4 c
夕方からはコリアCFのスタジアム訪問。小さな町のスタジアムにしては立派でしたね。入り口には「歓迎」のバナーが掲げられていました。

Hasekura Em Day 4 d
女川の子供たちとNYの子供たち、初めての対面です。多少はにかみながら仲良く記念撮影。

Hasekura Em Day 4 e
練習試合とはいえ何と2-0でCoria CFをくだしました。大金星です!自信ついたね。

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 3 

Hasekura Em Day 3 a
セビージャを本拠地とするラリーガ1部のベティスを訪問。元なでしこ代表の山根選手とも対面できた。感激の一瞬。

Hasekura Em Day 3 b
記者会見室での自分達だけの模擬会見。「10対0で惜しくも負けましたが敗因は何ですか?」 おいおい、それってあまりにも弱気すぎないか?

Hasekura Em Day 3 c
現在増築中の客席が完成すると、64,000人を収容できるという。さすがサッカーの本場だね。

Hasekura Em Day 3 d
夜はコリアデルリオの市庁舎にて記者会見。白田はハポンハセクラ協会の3人目の名誉会員に選ばれ拙いスペイン語で挨拶しました。

平成最後のハセクラ使節団スペインで大活躍 Day 2 

Hasekura Em Day 2 a
コリアデルリオに移動。唯一ホテルGran Avenidaではホームステイのホストファミリーであるハポンさんたちが拍手で出迎えてくれた。

Hasekura Em Day 2 b
ホテルのラウンジでホストファミリーとご対面。各自それぞれのファミリーと一緒に各家庭に移動。

Hasekura Em Day 2 c
子供たちが全員ホストに引き取られた後はコーチやスタッフだけで町はずれのレストランで乾杯。随分歩いたね。寺田美穂子さん、40歳の誕生日おめでとう!

平成最後のハセクラ使節団スペインで大活躍 Day 1 

コバルトーレ女川ユースチーム、スペインに到着!
支倉常長を公使とする慶長遣欧使節がスペインに到着したのが1614年。その405年後にまず宮城県女川町のサッカークラブチーム「コバルトーレ女川」のユースチームが平成最後の遣欧使節としてスペインにのりこんだ。

Hasekura Em Day 1 a
マドリードの空港に到着! 長旅ご苦労さん。

Hasekura Em Day 1 b
ホテルにチェックインした後、近くの居酒屋の2階を借り切って本場のタパス料理を体験。初めての海外旅行で緊張していたが次第に笑顔がこぼれる。

Hasekura Em Day 1 c
キャプテンよりハセクラカップでベストを尽くすと力強い宣言。