FC2ブログ

平成最後のハセクラ使節団 スペインで大活躍 Day 3 

Hasekura Em Day 3 a
セビージャを本拠地とするラリーガ1部のベティスを訪問。元なでしこ代表の山根選手とも対面できた。感激の一瞬。

Hasekura Em Day 3 b
記者会見室での自分達だけの模擬会見。「10対0で惜しくも負けましたが敗因は何ですか?」 おいおい、それってあまりにも弱気すぎないか?

Hasekura Em Day 3 c
現在増築中の客席が完成すると、64,000人を収容できるという。さすがサッカーの本場だね。

Hasekura Em Day 3 d
夜はコリアデルリオの市庁舎にて記者会見。白田はハポンハセクラ協会の3人目の名誉会員に選ばれ拙いスペイン語で挨拶しました。

平成最後のハセクラ使節団スペインで大活躍 Day 2 

Hasekura Em Day 2 a
コリアデルリオに移動。唯一ホテルGran Avenidaではホームステイのホストファミリーであるハポンさんたちが拍手で出迎えてくれた。

Hasekura Em Day 2 b
ホテルのラウンジでホストファミリーとご対面。各自それぞれのファミリーと一緒に各家庭に移動。

Hasekura Em Day 2 c
子供たちが全員ホストに引き取られた後はコーチやスタッフだけで町はずれのレストランで乾杯。随分歩いたね。寺田美穂子さん、40歳の誕生日おめでとう!

平成最後のハセクラ使節団スペインで大活躍 Day 1 

コバルトーレ女川ユースチーム、スペインに到着!
支倉常長を公使とする慶長遣欧使節がスペインに到着したのが1614年。その405年後にまず宮城県女川町のサッカークラブチーム「コバルトーレ女川」のユースチームが平成最後の遣欧使節としてスペインにのりこんだ。

Hasekura Em Day 1 a
マドリードの空港に到着! 長旅ご苦労さん。

Hasekura Em Day 1 b
ホテルにチェックインした後、近くの居酒屋の2階を借り切って本場のタパス料理を体験。初めての海外旅行で緊張していたが次第に笑顔がこぼれる。

Hasekura Em Day 1 c
キャプテンよりハセクラカップでベストを尽くすと力強い宣言。


女川ハポン・ハセクラ使節団 出陣式 



女川ハセクラ出陣式1
新設された庁舎のホールにバナーが掲げられた。

女川出陣式使節団認定書授与
支倉家第14代当主正隆氏より選手代表に平成最後の支倉使節団認定書を授与

女川出陣式決意宣言
コバルトーレ女川ユースチームのキャプテンが決意宣言。選手たちは新調されたジャス(いやポロシャツ)を着て闘志を燃やす。

女川出陣式団長挨拶
使節団の団長であるコバルトーレ女川近江社長より挨拶

女川はせくら使節団出陣式 いざ、スペイン! 

幸福男ダッシュ!

今年の福男を決めるため町の若者たちが市庁舎そばの沿道から丘の上の神社を目指して駆け抜ける。他の町と違うのはスタートのかけ声が「よーい、ドン」ではなく「逃げろ!」という事だ。

女川幸福男ダッシュ
スタート10秒前

女川幸福男ダッシュ2
逃げろ!